第1回 ​ロボット大会in豊川
開催日:2017年11月23日(木)
主 催:ロボット教室 国府(ぶぁんぶーる・らぼ)
場 所:豊川市勤労福祉会館 1階 第1会議室
時 間:13時~16時30分
参加者:年長~小学3年生 13名
部 門:スピード賞 製作したロボットを走行させ、一番速かった人を優勝とする。(総当たり方式)
    ゆっくり賞 製作したロボットを走行させ、一番遅かった人を優勝とする。(総当たり方式)
    デザイン賞 製作したロボットを発表し、投票数が一番多かった人を優勝とする。
賞 品:各部門優秀賞 特注メダルの授与
    参加賞 ヒトパーツ 1セット
スピード賞 優秀賞
​ロボットの名前:うさぴょん
大きな体からは想像できませんが、安定した走りと速さで全試合を勝利し、見事優秀賞に輝きました。まさにうさぴょん!!
モータに「ギアL」をつけ、タイヤに「ギアM」をつけた非常にシンプルなギア構成です。ギアを2枚しか使用しておらず、すぐに最高速を出すことができたのが勝利のポイントでした。
​ ※スピード賞を取るためには、ギアの枚数とロボットの重さが大切です。
ゆっくり賞 優秀賞
ロボットの名前:かめのおやこのうみちゃん
親がめと子がめが仲良く表現されている作品です。愛くるしい表情がいいですね。名前の示す通りですが、凄くゆっくり走ることで優秀賞になりました。
モータには「マイタギア」を使用し、「ギアL」と「ピニオンギア」の組み合わを使用して速度を極限まで落としています。
 ※ゆっくり賞では​、タイヤではなく手足で走行するタイプありました。
デザイン賞 優秀賞
ロボットの名前:廻車(まわりぐるま)
​圧倒的な投票数を得て見事優秀賞に輝きました。廻車にはたくさんの部品が取り付けられており、その特徴的な顔が印象深いです。速度はゆっくりで「ギアL」と「ピニオンギア」を多く組み合わせています。
​また、タイヤにわざとブロックを当ててブレーキの役割とすることで速度を落とすギミックも考えられていました。
​​ⓒ2018 ロボット教室 国府
Produced by ぶぁんぶーる・らぼ
e-mail : vanboole.supp@gmail.com
住所 : 愛知県豊川市八幡町西赤土46-1
連絡先 : 0533-95-0388